2019.08.05 |299view

2019秋冬のトレンドは?押さえておくべきカラーやアイテムを紹介!

ファッションにはトレンドがあるので、消費者の興味を引き、購買意欲を高めるには、毎年のトレンドのカラーやアイテムをしっかりと押さえておく必要があります。
コレクション界ではすでに秋冬のトレンドが続々と発表されており、これらが今後の秋冬衣料商戦の目玉となっていくことは、間違いないでしょう。この記事では、そんな2019秋冬のトレンドカラーやトレンドアイテムについて紹介していきます。

2019秋冬のトレンドカラーは?

2019秋冬のトレンドカラーは、「ベイクドカラー」と言われています。
ベイクドカラーのベイクは日本語で「焼く」という意味があり、焼いたお菓子にほんのり焦げ目がつくような、スモーキーな色調が特徴です。
特定の色を指す言葉ではなく、色調を指すものであり、全体的にくすんだ色合いがトレンドになりそうだということです。
ベイクドカラーは、どれも秋冬らしい落ち着いた深みのあるカラーなので、明るいはっきりした色を使うことにためらいのある大人の女性でもファッションに取り入れやすく、原色系では取り入れにくかった色にも挑戦しやすくなることから、おしゃれの幅を広げてくれて、年齢を問わず誰もが楽しみやすいトレンドカラーと言えます。

無難に暗い色で統一してしまいがちな秋冬ファッションも、ベイクドカラーで上手に色味を取り入れていくと、暖かく華やかな印象が演出できるので、人気が出ること間違いないでしょう。

ベイクドカラーのなかでも特に注目されている色は?

ベイクドカラーの中でも特に、暖色系カラーがトレンドです。
例えば、ベイクドピンク、ベイクドイエロー、ベイクドパープルなどです。
どの色も、彩度の高い原色そのものを使うとビビッドで目を引きすぎるという使いにくさがありますが、ベイクドカラーなら取り入れやすく、その複雑な色合いが、より大人っぽく、おしゃれ上級者に見せてくれるというメリットがあります。
これらのカラーを使ったアイテムが各ブランドから多く発表されており、海外コレクションでは、ドルチェ&ガッバーナやシャネルなどの有名ブランドもベイクドカラーを取り入れたスタイルを発表していて、早くもその熱が高まっています。

最も人気があると思われるのがベイクドピンク。
ピンクは元々女性に人気が高い色ですが、その人の顔の色味や年齢によっては、ちょっと挑戦しにくいという方が多いのも事実です。
ベイクドピンクなら、肌馴染みがよく、グレーや黒などのベーシックカラーと組み合わせれば、こなれた大人の甘さを表現できるので、秋冬のデート服として多くの女性から人気を集めそうです。

2019秋冬のトレンドアイテムは?

2019秋冬のトレンドアイテムの一つは「ケープ」です。
ケープとは、袖なしのアウターウェアの一つで、背中・腕・胸をぐるりと覆うマントのようなデザインが特徴です。
2019-2020AWコレクションでは、シャネルがレディライクなケープを発表して注目を浴びたほか、マークジェイコブスやセリーヌからもケープが登場しており、ケープの肩から流れ落ちる上品なラインが、秋冬のトレンドとして席巻する兆しを見せています。

また、スマホが1つ入るくらいの小さなバッグ、「マイクロバッグ」もトレンドアイテムの一つです。
荷物を入れるには向かなそうなマイクロバッグですが、その小ささが可愛らしく、コーディネートにワンポイントを添えるアクセサリー的な役割を果たしてくれるということで、海外セレブにはすでに愛用者もおり、秋冬に向けて、マイクロバッグなどの小さめのバッグがトレンドになると思われます。

2019秋冬のトレンド素材は?

2019秋冬のトレンド素材は、フェザーやサテンなどです。
フェザーはやや湾曲した羽軸を持つ羽根のことで、ふわふわとした軽やかな見た目が特徴です。
これまで秋冬素材といえば、ファーが人気でしたが、今年はより軽やかな印象のフェザー付きのトップスやサンダルなどのアイテムが高い注目を集めています。

サテンは主にシルク・絹、ナイロン・レーヨンなどの糸を用いた生地で、ツルツルした肌触りと光沢が特徴です。
その独特の光沢が、コーディネートに華やかさを添えてくれるだけでなく、体のラインを美しく見せ、大人の女性の魅力を演出してくれます。
各ブランドからは、サテンを使ったラグジュアリーな雰囲気のシャツやドレスなどが発表されており、シンプルになりがちな秋冬ファッションを華やかに彩るトレンドとして、流行すること間違いないでしょう。

トレンドアイテムを効率的に仕入れるには?イチオクネットが便利

消費者に商品を購入してもらうには、次に来るトレンドをしっかり把握して、消費者が欲しいと思った時にいつでも購入できるよう、トレンドカラーを使った商品やトレンドアイテムをそろえておくことが肝心です。
では、効率的にトレンドアイテムを仕入れるにはどうしたらよいかというと、豊富な品揃えでアパレル業者に人気の高い「イチオクネット」がおすすめです。

イチオクネットは登録・会費無料の小売店用仕入れサイトで、トレンドを押さえた婦人服や雑貨などを格安で卸売りしています。
約10万点の婦人服・服飾雑貨を取り揃えており、ヤングカジュアルから、OLコンサバ系、ミセス系まで幅広い年代の消費者のニーズに応えることが可能です。
また、どこにいてもインターネット上で仕入れができるため、店舗に足を運ぶ手間がかからず便利ということもおすすめポイントの一つです。

トレンドを把握して消費者のニーズに合うアイテムをそろえよう!

2019秋冬のトレンドカラーはずばり、ベイクドカラーです。
アパレル業界の小売店やネットショップでは、今どのようなアイテムが求められているのかというトレンドの流れや、消費者のニーズをきちんとつかむのが重要になってきます。
トレンドカラーやトレンドアイテムを把握し、それらをいち早く仕入れて他店と差をつけるなら、イチオクネットが便利です。
まずは一度、無料で会員登録して使ってみてはいかがでしょうか。

  • 一つ前に戻る
  • 次へ
  • 前へ