2019.12.17 |792view

2020年春夏のトレンドスタイルは何が来る?流行るアイテムをご紹介

2020SSは何が流行る?という質問のヒントとなるスタイルが、コレクションやランウェイで多彩なラインナップで登場しました、
中でも大きく注目を集めた、2020年の春夏に注目の予想がされるトレンド情報を3つをご紹介します!

生き生きとしたジャングルを感じさせるような“ネイチャームード”

地球温暖化や自然破壊への危機感や警告の表れか、今季は華やかな真っ赤なバラなどではなく
野の花や草原の中の草花、自然や、動物を感じさせるモチーフや、ナチュラルな葉っぱやジャングルを感じさせる
スタイルが多く提案されてました。
また、素材も自然由来のものが多く綿や麻などの天然素材や、ナチュラルな質感の素材が流行の兆しです。
南国リゾートやジャングルなどの大自然から、身近なやキャンプやガーデンなど、
さまざまなキーワードやモチーフが多く活躍しそうです。

美脚をアピールした新勢力として登場“タイニーショーツ”

2019秋冬シーズンに浮上したキュロットが今季さらに短く、新勢力として多く登場したの下着並みにタイトな
ショーツやブルマで美脚をアピールしたスタイルが提案されました。
普段着にはちょっと、という人達の為にロングスカートのスリットから見せてレイヤードするコーディネートも多くみられました。
スーツスタイルとも相性が良いのでこの春さらに定着しそうな予感です。

セクシーでシャープにみせる“カットアウトデザイン”

2019AWでもカットアウトしたニットのデザインが多くみられていまいしたが、今季は三角や丸など
大胆にカットを行いウエスト部分の肌見せが流行の兆しです。
セクシーなデザインが注目される両サイドをカットしたものや、
アシメトリーなラインで切り取りしたものなど様々なカッティング方法で、
全体的にシャープな印象があたえられます。
穴を空けることで価値を再解釈の表現やメッシュ素材は体を守る存在として様々な解釈や意味が込められています。

  • 一つ前に戻る
  • 次へ
  • 前へ